浮気の基礎

【実例】浮気の仕返し例!実は女性より男性のほうが執念深い!?

もしもパートナーに浮気されてしまったら・・・。
とてもショックですよね?
相手への怒り、傷つけられた自尊心、
いろいろな負の感情が渦巻きます。
相手に仕返ししたい気持ちにもなりますよね。

じつはそれ、男性も同じなんです。
かくいう私も、そうして仕返しした経験のある男性の一人です。
ただし、男性と女性では、仕返しの方向や考え方がちょっと違うのかもしれません。

私がどんな仕返しをしたのか、そのときどんな気持ちだったか、ご紹介します。

私の浮気仕返し例

私の場合、彼女に浮気されていたのが発覚したときに、
相手とどんなことをしたのか聞き取っていましたし、
浮気相手が彼女の携帯に送った画像なども見ていました。

この浮気への仕返しのつもりで、私が浮気したことがあったのですが、
実は浮気しただけでは気が済みませんでした。

そこで、浮気相手が彼女にやらせたことをすべて、私も浮気相手にやったのです。

さすがにデートの行き先までぴったり同じ、
というわけではありませんでしたが、水族館、食事、ホテルなど、
行き先のジャンルはすべて網羅しました。

もちろん体の関係もあったのですが、その内容まで寄せるようにしていました。
どんなデートをしたか、など内容を誰かに伝えたりネットに出すようなことはせず、
あくまで自分が楽しんでいただけです。

仕返しした気分は・・・

よく言われるように、
「仕返しなどしてもむなしい気持ちになるだけ」だと思っていました。

それでも自分の浮気に仕返しを重ねたのは、
そうしないと気が済まなかったからです。

そして意外なことに、
仕返しと思ってやろうと思っていたことを一通りやると、
けっこう満足していました。

その最大の理由は、「仕返ししてやる」
という気持ちの矛先が彼女ではなく
彼女の浮気相手に向いていたからです。

自分が彼女に裏切られた、という気持ちよりも、
自分の彼女に手を出された、という気持ちが強く、
相手の男性に対する怒りと憎しみがわきあがるような気分でした。

本当は、相手男性に直接何かしてやりたいところだったのですが、
直接暴力を振るったり、金銭を要求するわけにもいきません。

そこで、彼女の浮気相手がやったことを自分もすることで、
浮気相手が得たものを奪い取ったような気持ちになり、
自分の気持ちを抑えることができたのです。

今思えば、自分でもかなり陰険な仕返しをしていたような気がします。
ただ、この仕返しでだいぶ気が晴れたのも事実です。

今回はあくまでも私の例ですが、
もしかしたら女性よりも男性のほうが、
浮気の仕返しが陰湿で執念深いのかもしれませんね。
 

【2020年版】会えるマッチングアプリ10選。

もう我慢できない、タダでバレずに女の子との出会いを増やしたい

 

-浮気の基礎

Copyright© マッチングアプリで気軽な出会いを楽しむ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.