女性の生態

男の浮気が本気になる瞬間は「また会いたいな」止める方法3つ

マッチングアプリで気軽な出会いを楽しんでいる、30代会社員の私がお伝えしています。

〜本日のお悩み〜
・男の浮気が本気に変わるはいつ?
・浮気と本気の違いってなに?
・男の浮気を本気にさせないためには?

これらの悩みを解決していきます。

「男の浮気を本気にさせないためにやること3つ」を読めば、男の本気の浮気を止めることができますよ。

 

男の浮気が本気に変わる瞬間とは

男の浮気が本気に変わる瞬間は、浮気相手といることに幸せを感じ、同時に彼女/妻との不仲を感じたときです。

彼女/妻との関係が良ければ、男は罪悪感を感じて元に戻る可能性があるのですが、外で楽しく中でギスギスになってしまうと、徐々に心が浮気相手に持っていかれてしまうんですね。

 

浮気相手といるのが楽しくなった

浮気をしようと思って浮気する人ほど、実は浮気に失敗します。

浮気のキッカケはほんの些細なことのはず。

それでも浮気相手と何度も会うことで、「また会いたいな」が増幅されていきます。

僕も浮気したキッカケって、マッチングアプリを眺めていて、可愛い子と偶然マッチしたことでした。

1度目に会ったのは居酒屋で、まぁまぁ楽しく飲めたかなぁくらい。

でも2度目は違いましたね、「もっと話していたいなー」「帰りたくないなー」と、だんだん心が浮気相手の方に向いていきました。

 

浮気相手との将来を考え出した

浮気相手の将来を考え出したら、本気になりかけています。

なぜなら、これからも浮気相手とずっと過ごしていく想定でいるからです。

次の旅行はここがいいな、二人で生活したらこんな感じかな、子供が生まれたらどんな子なんだろう。

たかが妄想ではありますが、そこに邪魔が入ることはありません。

二人の将来の歩みがどんどん進んでいきます。

僕も出会った浮気相手との「今後」を考えていました。

容姿も好みだし、笑顔でことらの話を聞いてくれるので好感もある、夜も盛り上がるので相性も良し。

「悪いとこないじゃないか」と。

ただその段階では、その子とは同棲をしたことがなかったので、掃除やら料理やらできるかまだ知りませんでした。

結構ぼくの中で「家事」が重要ポイントだったので、その子との関係を踏み止まれたんだと思いますね。

 

彼女/妻との関係があまり良くなかった

浮気している時間というのは、非現実的で、なかなか楽しいものです。

浮気を本気にさせてしまう決定的なものは、「そのときの彼女/妻との関係」です。

タイミングなのでどうしようもないのですが、「浮気相手との楽しい時間」と「彼女/妻との嫌な時間」を比較し始めると、浮気が本気に変わっていってしまいます。

彼女/妻のいいところと比較をしたら踏み止まれますが、いい感じに拮抗するようには男の頭はできていません。

浮気相手のいいところと彼女/妻の悪いところを、どうしても比較してしまいます。

僕も浮気相手が笑顔で話を聞いている姿と彼女と喧嘩しているときの姿を比較してしまいました。

当然ですが、浮気相手の方が可愛く・性格も良く・とても素敵な女性に見えてしまうんですよ。

こうなると、「浮気相手との時間をもっと増やしたい」という思考回路になっていくんですね。

浮気から本気になる瞬間です。

 

浮気と本気の違いは

ここで、浮気と本気の違いを確認しておきましょう。

見るべきことは「普段との違い」です。

普段との違いに自分との距離を感じたら、怪しいかもしれません。

 

彼女/妻に対して愛情表現がある

彼女/妻に対して愛情表現できているうちは、浮気をしても戻ってこれる可能性は十分にあります。

急に優しくなったら怪しいと感じるかもしれませんが、継続的に愛情表現をしてくれているなら、浮気は浮気のまま、本気になることなく終わります。

短期的な愛情表現なら怪しい、継続的な愛情表現なら問題なし、です。

僕は過去に浮気が本気になり別れたことがありますが、浮気相手に本気になってしまうと、彼女に愛情を注げなくなってしまいます。

一時的にごまかしで「好きだよ」みたいな言葉をかけることはありますが、頭の中は浮気相手のことばかりなので、彼女に「最近好きって言ってくれないね」と言われてハッとしていました。

 

浮気相手と定期的に会っていない

浮気相手と定期的に会う機会がなければ、本気ではないでしょう。

ただの浮気は一時的で気晴らし程度のものですから、ある程度満足したり、ことが終われば終了みたいなとこがあります。

ただ、本気になると、「また会いたい」になってきますから、毎週とか毎月とか会う機会を設けようとします。

毎月朝帰りがあるな、毎週決まって残業があるな、さらに、帰ってきたときにあまり疲れている様子ではない、と感じたら怪しいかもしれません。

仕事で残業ならけっこう疲れますし、朝まで飲んでたら体はボロボロです。

それなのになんか気持ち元気だったりスッキリしていたら、それは気持ちのいいことをしていたのでしょう。

 

お金を使っていない

金遣いが荒くなった、身嗜みにやけに金を使うようになった、となっていなければ本気にはなっていないです。

女性とのデートには、女性ほどではないにしろ、なにかとお金を使いますからね。

普段お金を使わない性格の男が急にお金を使うようになったら、それは女かギャンブルでしょう。

僕も普段からあまりお金を使う人間ではないのですが、浮気相手と会う日の前日には美容室へ行ったり、服を買ってみたりとお金を使うようになりました。

彼女と買いに行っていなかったので、「その服なに?」と怪しまれました。

それにビビった僕は、すぐに浮気をストップさせてましたね。笑

 

男の浮気を本気にさせないためにやること3つ

男の浮気を本気にさせないためには、時間の共有が必要です。

これは「常に一緒にいる」という意味ではありません。

物理的に一緒にいるのも増やせたらいいのですが、物理に一緒にいなくても共有できるような工夫が必要です。

 

一緒にいる時間を増やす

まずは、一緒にいる時間を少しでも増やすことです。

例えば彼氏/旦那と最寄駅から一緒に帰る、それだけでめちゃくちゃ愛を感じて、「浮気なんてしてる場合じゃない」と思わせることができます。

豪華な料理も嬉しいのですが、男は単純なので、隠れた努力よりも目に見える努力の方に感動します。

 

刺激を作る

ドキドキ感や新鮮な気持ちにさせることで、彼女/妻を愛していた自分を思い出させます。

具体的には、お互いの肌に触れる回数を増やす、カフェなど近場でもいいのでデートに出かけることですね。

肌に触れるというのは温かみを感じる最たるものですから、お互いに愛を感じるためには、これを増やさないわけにはいきません。

さらに、お互いの思い出のある場所に行ってみるのも良いでしょう。

「なつかしい」ことで距離を縮められるのはもちろん、「二人しか知らないことがある」というのを思い出すことで、なんかホッコリするんです。

 

共通の友人を作る

これはどうしても物理的に一緒にいれない時間があるからこそ、役立ちます。

例えば、職場の同僚を家に連れてこれる準備をする、です。

連れてきた同僚に女性がいれば、連絡先を交換することだってできますよね。

そしたら、怪しい行動をチェックできますし、わざわざ問い詰めなくても、「◯◯ちゃんにイジワルしてない?」みたいに言葉をかけるだけで、「怪しい行動がバレるルートがある」と思わせることができますね。

僕も、職場の飲み会の帰りに彼女が迎えにきた時は、「来るなよ」と思うと同時に、「こりゃ悪いことできないな」と感じました。

 

彼と今後も付き合っていて良いものか悩んでいるなら

 

「今の彼氏と付き合ったことは間違っていないよね」
「旦那とこれからも一緒にいていいんだよね」
のような不安を抱えているのでしょうか。

「今の彼氏とこれからも付き合いたい」
「旦那とこれからも一緒にいたい」
という答えは出ているはず。

でも「なんか不安」。

今の自分の選択に不安を感じるのなら、自分の運勢を占ってみてはいかがでしょうか。
驚異の的中率で、自分の決断に背中を押してくれるアドバイスを貰えます。

テレビや新聞などのメディア掲載実績もある電話占いを無料でお試しできますよ。

 

 

 

浮気・不倫したい人にマッチングアプリのPairs (ペアーズ)がおすすめ

もう我慢できない、タダでバレずに女の子との出会いを増やしたい

 

-女性の生態

Copyright© マッチングアプリで気軽な出会いを楽しむ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.