女性との会話ネタ

好きな女性には絶対に話せない、オレ流ウォッシュレットの正しい使い方

ウォッシュレットでお尻を一生懸命洗っているのに、
けっこう洗ったのに、
まだ付いている。

幾度となく付いていた。

なんなんだ、
オレのはそんなに粘着力が強いのか。
ウォッシュレットが壊れているんじゃないのか。
ノズルが実は折れていて、
ちゃんと洗えていないのではないか。

否、そんなことはない。
全てはウォッシュレットを正しく使えていない
自分の知識不足だったんだ。

浮気相手が変態すぎて閃いたアイデア

今から6年ほど前だろうか。若かりし頃だ。
大学を卒業し、社会人として毎日もまれながら、
彼女もいたので、なかなか忙しくも充実した生活が送れていたんだ。

ただ、
お盆休みで地元に帰省すると、
彼女とも一時離れることになるので、地元の友人と池袋に繰り出していた。
人生で片手で数えられるくらいしかナンパはしていないが、
池袋でナンパした女性が見事に引っかかってくれ、
翌日に友人も一緒に地元のプールに行くことになった。

その女性が引くほどの「痴女」「変態女」だったんだ。
流れるプールで彼女と一緒ってなったら
普通男が胸とか触って
「やめてよー」となるところだが、

その女(A子にするか)A子は水の中で
ビキニを取り胸をオレの背中に押し当てた、
「離れないでよ、見えちゃうから」
さらにオレの右手をとって、
A子のパンツの中に自ら入れて
「ねぇ、触ってよ」
最後にA子の左手を
オレのパンツの中に入れて生で触ってくる。

なんなんだこの連携技は、、、パーフェクトか 笑

パニックで全く動けない
あ、左手は平泳ぎをして泳いでる風に装い
右手はA子のA子をサラサラしていたかな。
とんでもないプレイだ。

破廉恥マンガではない、現実だ。
(あとで分かった話では、フリーランスの風俗をしているらしかった)
フリーランスってどこの業界でもあるんだな。。。

全然ウォッシュレットの話ができていないので、
そろそろ本題へ行こう。

まぁ、そんなことがあったから
プールの後は、まだ明るかったが、ホテルへ行った。
恐怖と好奇心のせめぎ合いに、勇気を振り絞った形だ。

さすが、フリーランス嬢、
いろんなおもちゃを持っていた。
そんな豊富なおもちゃレパートリーから
ふと、でっかい注射器が目についたんだ。

オレ「これ、どうやって使うの??」
A子「ウ●チ出すためだよ」

最強か、こいつは!!!

ウ●チは見たくなかったが
普段は全く見せない
秘めに秘めていたらしいオレのSが発現してしまった。
やってみたい、と。

A子のお尻に注射器で水を入れまくったんだ、
チュー、チュー、チュー

A子「もう我慢できないー、トイレー」
オレ「出たー??」(トイレのドア越し)
A子「出たー」
オレ「もう一回いい?」
A子「いいよー、気持ちいい」

気持ちいいらしい、
何度かやってみたが、喘いでいる。
(そんなにいいのか?)

以降はハショる、
その後一発やって、それ以降は連絡すらしていない。。。
今も元気にしてるかな 笑

自分でもやってみることに、初めは違和感しかなかった

そんな衝撃的なお盆が終わり、
オレは通常勤務に戻り、彼女との生活が始まっていた。

ある日、もよおしたオレは
トイレに入りいつものようにウォッシュレットを使っていた。
また、付いていた。
(今日もか。。。。。。。んん??)

なぜかお盆の注射器を思い出した。
あれ、ウォッシュレットでできんじゃね??

やってみた。

どうやってウォッシュレットの水を穴に入れていいかわからなかったが、
中心に当てるよう意識して、
その水を体内に取り込むイメージで
力を抜き、姿勢を伸ばし、息を吸った。

入ったか。。。?

よくわからなかったが、
しばらく水を出した後に、止めて
フーッと息を吐いた。

その瞬間、チャーっという音とともに
水が吐き出される感覚があった。
これか!

面白かった、出し入れを繰り返すと結構ハマる。
何度かやると、もう出なくなった(入らなくなったのかな?)
お尻を拭くと、何もない、キレイだ。

これだ、素晴らしい。
それ以来、ずーっとオレはこの方法を使っている。
もう付いていることで落胆することはなくなった。

結婚した嫁と知識を共有している

時はすすみ、
オレは全く別の女性と結婚し、子供も生まれて
なんとか幸せにやっている。

もちろん浮気の話はしないが、
ウォシュレットの正しい使い方は共有しているんだ。
嫁いわく
「ブシーっっ」
っていうのが良いらしい。

なかなか好評な知識だ。
他の誰にも話にくいが、
めちゃくちゃオススメだ。

浮気をすれば何か新しい世界が見えるかもしれない 笑

何が言いたいのか。。
新たな出会いを見つけることで
考えもしなかったアイデアが生まれてくる
という例だ。

オレは浮気をオススメする。
そんなリスクあることではない。

無理やりすぎか 笑

 

なぁ、浮気しよう

-女性との会話ネタ

Copyright© マッチングアプリで気軽な出会いを楽しむ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.