女性の生態

マッチングしてからLINE交換をするタイミングとそれまでの手順

今回の記事では以下のような悩みを解決できるようになっています。

・マッチングアプリでマッチングした、どうすればいいの?
・お金かかるから早めにLINE交換した方がいいよね、どのタイミング?
・LINE交換を断られたらどうしよう、鉄板メッセージない?

マッチングアプリを利用する目的は「連絡先を交換すること」にあります。
連絡先を交換もせずにいたら、もし気になる女性と会えることになったとしても、メッセージやりとりのためだけに月3、4,000円を払い続けることになってしまいます。

LINE交換をするタイミングとその手順を読んで、女性の連絡先をいますぐゲットしてください。

 

LINE交換のタイミング

早速ですが、LINE交換のタイミングは2つのみです。

 

会う約束をした時

会う約束が出来たら、
「待ち合わせ不安なんで、LINE交換いいですか?」
でIDを送ってあげましょう。

メッセージで会う約束までしているのなら、一番自然な流れでLINE交換できます。

 

会いたくなった時

マッチングした女性にものすごく会いたくなったら、
「今後、一緒に食事とか行きたいのでLINE交換いいですか?」
でIDを送ってあげましょう。

女性に積極的な姿勢を感じたら即誘ってみても、OKの可能性があります。

 

マッチング直後は本当はNGなんだが。。。

マッチング直後は本当はNGです。
女性を不安にさせるだけですからね。

ただし、女性が積極的な感じだったらその日にLINE聞いてもありです。

マッチング直後にメッセージを3往復くらい出来たら脈ありですね。

積極的にやりとりできてるからあっちも会ってみたいと思っている可能性は大いにあります。

 

なぜLINE交換をするのか

なんで交換するの?と女性から聞かれた時の返しですね
こちらとしては仲良くなったつもりでLINE交換を聞いても、女性はまだ警戒しているかもしれません。

よくわからない返事でさらに警戒を強めるよりも、シンプルな答えを2つだけ用意しておいて、素直さを全面的に出していきましょう。

お互いそうですが、女性ってわかりにくい男性って嫌いなんですよね。
モジモジ言い訳がましい感じとか。
素直でわかりやすい方が好感を得られますので、シンプルにいきましょう。

 

ぜひ会って話してみたいから

「会ってみたい」「一度食事に行ってみたい」と言葉でシンプルに伝えましょう。
この時、
「〇〇だから、会ってみたいんだ」
と理由をつけてあげる必要はありません。

理由が入るとなんか言い訳っぽくなってしまいます。
理由は聞かれた時だけ答えればOKです。

 

メンテナンスになって連絡できなくなったと聞いたから

実際に会うとなった時に連絡できなかったら大変ですよね。
これは、そう聞いたことがあるからさ、と口コミで見た感じを出すと良いです。

前そうなったから、とか言ってしまったら、
「他にも女いるんかい」となりますからね。

 

もし断られたら

100発100中は福山雅治でも無理でしょう。
断られた時の返しも用意しておきましょう。
くるもの拒まず、さるもの追わずです。

 

もう少しサイトでやりとりしてからでもいいですか?

→そうですね、もう少しやりとりしましょう。

別に理由を聞く必要はありません。
それよりも、「やりとりが続く可能性のある」ことをします。
相手に同調して、おうむ返しでOKです。

大人の余裕が見れて女性も安心です。

 

断られた時の脈あり、脈なしの見分け方

女性が誘いを断ってきても、基本は今後のやりとりでいくらでも挽回できるのですが、そこまで労力かけてくないなぁという場合は脈あり・脈なしをここで判断して、可能性のある女性と関係を続けていきましょう。

 

脈ありの断り方

メッセージに
・感謝
・丁寧な言葉づかい
・好意を感じられる

「LINE交換のお誘いありがとうございます。
せっかくですが、もう少しメッセージ交換をしてからでもいいですか?
マッチングしてから時間が短いのでもっとお互いを知ってからがいいなと思います。
〇〇さんのことは気になっているので、今後ともよろしくお願いします。」

ちょっとカタイですが、こんな感じの返信がくれば脈はありますね。

 

脈なしの断り方

メッセージに
・合わないかも等のマイナスな言葉が入っている

会ったことない架空の人物です、「残念ですが、わかりました、ありがとうございます」でサヨナラしましょう。

断られたら、若干「は?マッチングしたのに?」となりますが、女性も何かを警戒してるってことで勘弁してやりましょう。

良い女性はいくらでもいます。

 

LINE交換までの手順

それでは、マッチングしてからLINE交換までのメッセージの手順について、具体的に追っていきましょう。

 

1挨拶

マッチングしてから第一メッセージは以下のことを含めて送ってください。
・名乗る
・趣味を褒める
・質問

「はじめまして、〇〇といいます。
いいね、をしてくれてありがとうございます。嬉しいです。
■■さんは野球観戦が好きなんですね、球場で見るのはいいですよね。
好きなチームはあるんですか?」

無難に趣味の話題でキッカケを作るのがベターです。
質問をしてあげることで、女性に返信をしやすくしてあげます。

 

2返信内容を褒める、話題を変える

・返答に関して褒める
・住まいの話
・自分が行く場所があればその話

「■■さんに応援されたらめっちゃ頑張れそうですね!
住んでるところ・・なんですね。
職場が。。にあるので結構近いかもしれないですね。」

女性の住んでるところを話題にするのは実は結構センシティブなことです。
なので、〇〇近くにありませんか?とか聞かないよう、言葉に注意する必要があります。

例えば、「近くにありませんか?」だと女性は家を探られてる恐怖心が芽生えてしまうので、
あくまでも、「もしかしたら近くかもしれないですね」みたいににやんわり話すのがコツです。

 

3アポ取りでLINE交換

・エリアで旬な料理を扱うお店の話
・仲良くなれたら行きたい
・よければ交換しませんか?

「もしかしたらどこかで会ってるかも知れませんね。笑
最近〇〇っていうお店気になるんですよ。テレビでも出てて。
これから仲良くなれたら、ぜひ一緒に行ってみたいです。
もし良ければLINE交換しても大丈夫ですか?」

仲良くなりたい、と直接好意を伝えています。
さらにデートのお誘いなので、女性も行ってみたいと思っているのなら、
デートの誘いはOKしてLINEは断るってのはしづらいです。
なので、デートの誘いとLINE交換をセットにすることでゲットしやすくなります。

 

【2020年版】会えるマッチングアプリ10選。

もう我慢できない、タダでバレずに女の子との出会いを増やしたい

 

-女性の生態

Copyright© マッチングアプリで気軽な出会いを楽しむ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.