浮気の基礎

恋愛に至るための大原則を描いてみた

巷の恋愛ノウハウってとっても小手先的だなー

僕は浮気や出会いに関するブログを運営していて、
恋愛ノウハウとかも調べたりしているのですが、
耳障りのいいテクニックはあるけど、
こんなんシチュエーションによるやん!てのが多いと感じるんですよね。

「2時間でホテルに直行させるテクニック」とか
実際、どこで使うねん!と。。。

ノウハウが使える場所ってあるんですよ、もちろん
今日は3回目のデート、仲良くなった、
お酒も入ってちょっといい雰囲気、これはいけるかもしれない、
「2時間でホテルに直行させるテクニック」発動!みたいな。

ノウハウにも使いどころってありますよね。

でも、ノウハウ提供者は
「これさえ知ればモテますー」みたいな、
「これが全てですー」みたいな、
仮に、ノウハウの中身は納得できたものだとしても、
それを使う本人に使うシチュエーションが判断できなければ、
赤ちゃんに機関銃持たせるようなもので、
あまり意味をなさないです。。。

今回は、小手先の恋愛ノウハウばかり手に入れて
使い方に困っている方向けに、
恋愛成就の大原則をお伝えできればと思っています

 

恋愛成就の大原則 ー6ステップー

  • 1出会い
  • 2連絡先
  • 3関係構築
  • 4誘う
  • 5デート
  • 6アフターケア

この6つの大まかな流れをぜひ覚えてください

この流れのうち、自分は今どこにいるのか、
どこに弱さがあるのかを自己分析してみます。
自信が持てないステップに対して、
ノウハウを使って補完していく
のが、
ノウハウの上手な使い方となります。

 

1出会い

まず、相手と出会わなければまず意味がないですよね、候補者探し。
職場なのか、ナンパなのか、ネットなのか。
出会う場所はどこでもいいんですが、
絶対的に数がある場所がおすすめです。

僕の場合はマッチングアプリを推奨しています。

浮気/不倫したい人には「Pairs (ペアーズ)」がおすすめ


会員数600万人という圧倒的な出会いの可能性が存在します。

 

2連絡先

次は個人の連絡先を獲得することです。
多数の出会いが得られたなら、
次は、自分とコンタクトしてもいい「リスト」というのを獲得していきます。
連絡先ですね。

 

3関係構築

連絡先を獲得できたら、
次は関係構築です。
相手を知り、自分を知ってもらう。
会いたいと思ってもらうのが、ひとまずのゴールですかね。

どうしたら、こんな自分に「会いたい」と思ってもらえるのだろうか。。。
こういうところで、ノウハウが使えるのではないでしょうか。
ノウハウというのは、結構、個別具体的な戦法みたいなものですので、
これだけに頼ってうまくいくものではないでしょう。

ステップを踏んでく中で、自分が今ぶち当たってる壁を越えるのに、
必要なノウハウを選ぶようにしていけたらいいですね。

 

4誘う

結構悩ましいところかと思いますし、
勇気がいるところですよね。

でも、実は勇気は入りませんし、悩むことなんてありません。

誘い方を学んでその通りにやれば、
ある程度成功しますし、
失敗時の対応方法も学んでいれば、
断られたとしてもダメージを最小限に抑えられます。
対応如何によっては、好印象を与えるチャンスになります。

 

5デート

一番の山場ですね。
しっかり準備して、お互い良い時間が過ごせるように
整えていきたいところですね。

 

6アフターケア

アフターケアって、
恋愛経験がない人ほどやるべきなのに、
恋愛経験がない人ほどやらないところです。
つまり、やれば差別化ができるし、
ライバルがいる場合は優位に立てます。
ここもしっかり戦略を持って実践し、
リピートデートにつなげていきます。

 

まとめ

以上、恋愛成就の大原則 ー6ステップー を書いてきましたが、
自分がどこをノウハウで強化しなければならないか
把握できたでしょうか。
ぜひ、この大原則のステップを守って、
素敵なパートナーをゲットしてくださいね。

-浮気の基礎

Copyright© マッチングアプリで気軽な出会いを楽しむ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.