女性の生態

不倫するのに良い出逢い方3つと不倫OKな女性の見分け方3つ

マッチングアプリで気軽な出会いを楽しんでいる、30代会社員の私がお伝えしています。

〜本日のお悩み〜
・不倫の出逢いはどう探したら良い?
・不倫するなら理想の女性と出逢いたい
・不倫OKな女性の見分け方は?

これらの悩みを解決していきます。

「不倫するのに良い出逢い方」を読めば、すぐにでも不倫の出逢いを探すことができますよ。

不倫OKな女性の見分け方もご紹介しているので、参考にしてみてくださいね。

 

不倫するのに良い出逢い方3つ

不倫の出逢いを探すために良い条件の場所は

・バー・居酒屋
・既婚者合コン
・出会いアプリ

 

バー・居酒屋

知人に会う可能性が低く、酔いが背中を押してくれるからですね。

お酒が入れば女性もガードが下がるので、不倫するチャンスは多くあります。

ただ、女性の素性が分からなく口がカタイかも分からないので、出会った初日から関係をもとうとするのはリスク高めです。

出会える可能性は高いですが、不倫相手として継続的に関係が持てるかは要チェックですよ。

 

既婚者合コン

既婚者のための出会いの場所ですので、お互い不倫同士という前提なところが◎。

「口がカタイ」という点に関してはかなり信頼性が高いです。

既婚者のみが参加するので若干年齢層は高めですので、「バレずに」をなによりも優先する場合は有効な手段ですね。

 

出会いアプリ

知人でない、かつ若い女性と不倫できる可能性があるのが出会いアプリです。

居酒屋で出会う女性よりは、関係性を気づくのに時間がかかる。

既婚者合コンで出会う女性よりは、若い女性に出会える可能性は高い。

手間と若さがちょうど中間あたりになるので、アプリでの出会いです。

僕は主にアプリでの不倫をしているのですが、不倫OKしてくれる女性は出会った中の半々くらいなので、半分に断られてもヘッチャラと思える精神力は必要です。

「不倫」というそれなりのことをしようとするのなら、背負うべきリスクって感じですかね。

 

不倫するのに悪い出逢い方

不倫するのに適していない出会い方は以下の2通りです。

・職場
・知人・友人

不倫といえば、という感じですがリスクが高いので、これからあえて不倫しようとしている人にはおすすめできません。

 

職場

人生の中で一番時間を使っている場所ですから、人間関係がめちゃくちゃできているので、楽勝で不倫ができますね。

ですが、リスクが高すぎます。

性欲と引き換えに仕事を失う、怖すぎです。

ついそんな関係になってしまった、なら逃げようがありませんが、
「これから不倫しよう」と自主的に不倫しようとするなら絶対に避けるべき選択肢です。

ただもしやるのなら、出会う場所は不倫相手の家や不倫相手の家近くのホテルへ行くなど、職場の近くでは二人だけで会わないルールを作るべきです。

いくら隠そうとしても職場での親密さはまわりに伝わってしまいます。

他の社員から疑惑はもたれても、「二人でいた」など確信を持たせてはいけません。

マジで気をつけないと、終わります。

 

知人・友人

これもリスクが爆弾並みにでかいので避けてください。

お互い知られたくないからバレない工夫ができるかもしれませんが、バレたときがキツイです。

友人、知人には会えなくなります。

僕は小学生時代の同級生と浮気をしてしまったのですが、怖くて地元の集まりにはいけません。

彼女の方は口がカタイのかなにも思っていないのか、僕が浮気をしたっていう噂をまだ聞いてないのが唯一の救いです。

友人、知人との不倫は危険ですよ。

 

不倫するならこんな女性に出逢いたい

不倫をするならこんな女性がベストです。

・バラさない
・色気がある
・気遣いができる

 

バラさない

まずは最大のリスクである「バレ」を防げる子。

これが一番必要なのですが、付き合ってみないとわからないというのが正直なところ。

ですが、不倫や浮気を重ねてきた僕だからこその、口の硬い子の見分け方を次項でお伝えしますね。

 

色気がある

不倫するなら「夜が本気になれる女性がいいでしょう」

なんのためにリスクをとって、金を使っているのかわかりません。

僕個人の話になってしまうのですが、本命とセックスレスな期間に不倫や浮気をしたくなります。

嫁や彼女では感じられない「何か」をもっている女性を味見したいものですね。

 

気遣いができる

不倫だろうと、気遣いができる女と関係を持ちたくないですか?

気遣いができる女性は奉仕的な性格の持ち主ですから、いろいろな形でお世話してくれます。

お互いを気遣う、という本命と持ちたい関係性を思い出せてくれるのも、不倫の醍醐味かもしれません。

また、不倫で気遣いをされると、なぜか本命の方にも気遣いができるようになります。

幸せのお裾分けですね。

不倫にも案外いいことありますよ。

 

不倫OKな女性の見分け方

では、不倫OKな女性の見分け方です。

・幸せそうな主婦
・SNSに見栄を感じる
・正論が好き

僕は基本的に、この基準で合致した子のみと不倫をします。

なぜなら、これらに合致する女性は「不倫を人にバラさない」からです。

 

幸せそうな主婦

幸せそうな主婦は「世間体を守る」という使命がありますから、不倫で家庭を壊すなど、自らバレるような行動は避ける傾向にあるので安心です。

ありがちですが、幸せそうに見える主婦ほど我慢を抱えています。

ですが、幸せそうに見えるため、不倫や浮気に誘われる機会がないんだそうです。

狙うべきは「喋らなそうな静かな子」ではなく、「幸せそうな主婦」です。

「喋らなそうな子」ほど喋ります、守る世間体などないからです。

なので、勇気は必要なのですが、幸せそうに見える主婦に声をかけていくのが良いですよ。

安心してください、不倫願望のない幸せな主婦は、誘われた事実を言いふらしません。

どちらに転んでも、安パイな選択肢なのです。

 

SNSに見栄を感じる

SNSに見栄を感じる女子は、狙い目です。

なぜなら、人より優位に立ちたいので、「不倫すること」にステータスを感じてくれるからです。

不倫で優位に立ったのなら、それを見せびらかすんじゃないの?と思うかも知れませんね。

不倫は影でやれば優位に立てる気分を味わえますが、表になると底辺人間にされるので、絶対に表にはしません。

ただ注意点として、その女の子とは高級店には行かないことです。

高級店はSNSにアップされるからですね。

 

正論が好き

正論好きな子は、他人の不倫・浮気を許しません。

だからこそ、自分がそうなったら、誰にも言いません。

正義感が強いので、出逢いから不倫に発展するためにはいくつか超えなければならないハードルがありますが、それを超えて不倫ができたら、最も安心できる相手かもしれませんね。

長期的な不倫関係を作りたい場合は、こんな子がおすすめです。

ただ、初っぱなは100%断られますから、不倫に慣れたころに狙うのが良いですよ。

「この壁を崩してみたい」という強い好奇心と粘り強さがないと、この子との不倫はなかなか成就させることはできないからです。

なので、初めて不倫をするのなら、
・幸せそうな主婦
・SNSに見栄を感じる
を狙った方が良いですよ。

 

不倫の出逢いを見つけた際に注意すること

バレないための対策を事前にしましょう。

具体的には、「家ではゼッタイに連絡を取らない」ことです。

なぜなら、家で不倫相手と連絡をとるとなると、どう頑張っても、どう冷静を装っても、「携帯画面をみられたくない」気持ちが行動やしぐさに出てしまい、疑われるからです。

疑われるかもしれませんが、「副業頑張ってる」とか言って、誤魔化してください。

不倫相手に疑われる分には最悪切ればいいですが、奥さんに疑われては、簡単に切れませんからね。

優先順位は間違わないでくださいね。

 

不倫の出逢いを見つけた際にできればやること

不倫であることを伝えてください。

3回目に会うときまでに「実は妻がいる」と言えない場合は、リスクがめちゃあがるからです。

3回目くらいなら、不倫相手は怒りますけど許すか別れるか自分で選べます。

ですが、それ以降で分かると、好きな気持ちになってきてるので、めちゃくちゃショックがでかく、その反動でなにをしでかすかわかりません。

不倫なら、最悪関係が切れても痛くないじゃないですか。

ビンタで終わって、また次のチャンスに挑戦するのか。

告白をしないで、泥沼離婚に突入するのか。

ぜひ、「不倫であること」は早めに伝えてくださいね。

 

 

浮気・不倫したい人にマッチングアプリのPairs (ペアーズ)がおすすめ

もう我慢できない、タダでバレずに女の子との出会いを増やしたい

 

-女性の生態

Copyright© マッチングアプリで気軽な出会いを楽しむ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.