おすすめ記事 オススメアプリ 不倫 浮気

浮気・不倫したい人にマッチングアプリのPairs (ペアーズ)がおすすめ

pairs3

 

この記事では、手軽に女性と出会いたい人、浮気不倫をしたい人のために

Pairs (ペアーズ)がいかに丁度いい出会いの場であるか

使い方から連絡先交換方法までお伝えしていきます。

・マッチングアプリには不安や疑問がある

・本当に出会えるのか心配なんだけど

そんな疑問を抱いている方に役立つ内容となっているので、ぜひ読んで欲しいです。

マッチングアプリの使い方から、出会えるまでのステップを一つ一つ解説していきますね。

 

 

ペアーズはとにかく会える確率が高い

pairs

このサイトではマッチングアプリでの

浮気相手や不倫相手探しについてお伝えしているのですが、

「Pairs (ペアーズ)」がベストな選択肢であると断言します。

 

ペアーズは、マッチングアプリの中ではダントツの会員数「1,000万人」。

毎月8,000人の恋愛が成就しており、

カップルになったペアは30万組以上と途方もない数値を叩き出しています。

次点の「Omiai (お見合い)」が「300万人」ですので、

多くの人は複数のマッチングアプリに登録していますから、

Pairs (ペアーズ)で十分なんです

 

何個もアプリ登録して、

複数人とメッセージ交換するようになると面倒くさくなり、

ちょっと浮気したい、楽しく出会いたいだけなのに、

メッセージ管理でヘトヘトになってしまいます。

 

僕自身「他のアプリにもっと良い子がいるんじゃないか」

と思い、いくつかのアプリに登録してあっちこっちでメッセージ交換してたら、

訳わかんなくなった経験があり、最終的にPairs (ペアーズ)に行きついた経緯があります。

 

恋人探しやガチ婚活ではなく、浮気相手を探してるだけですので、

「とりあえず会うには」「会えたらどうするか」

また、たとえ会わなくても「女の子とやりとりをしたい」

が重要ですから

アプリ選びはある程度絞ってもいいですね。

 

ペアーズは内部審査で安全性を確保している

Pairs (ペアーズ)を使用するにあたって、

他人にバレないという安全性が一番気になると思います。

下記にまとめておりますので、ご確認ください。

 

実名は必要ない

イニシャルやニックネームで登録がきます。

かつての出会い系サイトではサクラや業者が多く騙されることも多かったようですが、

最近ではFacebookと連携されていることが多くまともな出会いができるようになっています。

 

ただ、Facebook連携ということで、

実名が出てしまうのではないか、という不安があるようですが、

登録はイニシャルもしくはニックネームでOKなので、

実名がバレる心配がありません

 

年齢確認

ペアーズではメッセージのやりとりの前に年齢確認を必須としています。

運転免許証等より、氏名・生年月日・証明証の名称・発行者が分かるように

写真をアップして登録を行います。

 

偽名登録が難しくなるので、サクラを排除に効果がありますし、

法律で定められている手続きですので、

アプリ運営会社の信頼にも関わってきます。

 

24時間365日監視

写真やメッセージが常に監視されており、

悪質なユーザーは強制退会させられることもあります。

「性的な描写をしない」等のルールがありますが、

基本的なやりとりを心がけていれば注意を受けることはまずないです。

 

下記は僕の例ですが、

退会されるほどのことは受けていないのであまり気にならないです。

例) 一通目のメッセージ内にLineIDが含まれていると、メッセージを送信できません。

 

ペアーズは友人にバレない

Facebook上の友人にバレない

Facebookを使っていると、「●●さんがアプリをおすすめしています」

みたいなメッセージを目にしますが、

ペアーズでは表示されないようになっているので、

Facebookで繋がっている友人にアプリの使用がバレてしまうことはありません。

利用規約にも記載されています。

 

FB投稿されない

もう一点不安なこととしてはタイムラインへの投稿ではないでしょうか。

「●●さんがいいね!をしています」みたいな表示も見たことがあると思います。

こちらもアプリを使用している分には、表示されることはありません

ペアーズがスポンサーである記事に対して「いいね!」ボタンを押してしまうと、

FBへ投稿されてしまうので、その点だけ気をつけてください。

 

ペアーズのデメリット

サクラは少なからずいる

本人確認をしているものの、完全にサクラや業者を排除することはできません。

ただし、見分けるコツさえ押さえてしまえば問題ないので、

下記のような相手とは続けてコンタクトするのはやめましょう。

 

  • LINEでなくメールを交換しようとする
  • URLへの登録を促される
  • ネットワークビジネスや宗教への勧誘

 

結婚ガチ勢が少ない

ペアーズは婚活サイトではないので、飲み友達やヤリ目的な人も多く存在しています。

浮気のその先を考えているのであれば、他のサイトの併用も必要ですが、

このサイトでは「浮気/不倫をしたい・してみたい

そんな想いの実現をゴールにした出会いを目指しているので、

ある意味好都合かもしれません。

 

費用はかかる

ペアーズ内で女の子を探すこと、アプローチをすることは無料でできるのですが、

メッセージを2通以上送るためには費用がかかります。

費用は下記の通りです。

 

6ヶ月プラン

3ヶ月プラン

1ヶ月プラン

ペアーズ

2,380円/月

2,860円/月

3,480円/月

Omiai

3,780円/月

3,880円/月

3,980円/月

マッチブック

2,996円/月

3,660円/月

3,980円/月

マッチドットコム

2,467円/月

2,793円/月

3,980円/月

 

プランとしては1ヶ月プランで集中して女の子と連絡先を交換していくことです。

オプションで注目度をあげる方法がいくつかあるのですが、

まずは1ヶ月でなんとか候補の女の子を集めていきます。

毎月数千人の参加者がいますから、

どうしても気になる子が新たに出れば継続使用をしていけばいいでしょう。

 

ペアーズの使い方

pairs(ペアーズ)

プロフィール設定

Facebookでの登録が完了したら

プロフィールを登録していきます。

身長、体型、血液型、出身地など。

選択式なので簡単ですが、例えば173cmの人は175cmを選んでもらって

少し盛ったプロフィールにしてOKです。

空欄は作らず全て埋めていきましょう。

 

相手探し

プロフィール作成が完成したら、お待ちかねの相手探しです。

年齢、居住地、学歴、既婚歴、体型、年収など様々な条件で検索ができるので、

色々試して見て、楽しんでください。

外国人も参加しているので、そっちを責めてみるのも面白いですよ。

 

コミュニティ参加

趣味や考え方など様々なコミュニティが存在しています。

コミュニティの中から女の子を選ぶことで、

話をするときに共通の話題を探しやすいこともありますし、

ぜひ自分の得意分野や好きなこと、共感できそうなコミュニティに

参加することをおすすめします。

 

いいね!を送る

気に入った子、会ってもいいなと思う子に「いいね!」を送ります

気に入った子は他の男子も狙ってる可能性が高いので、

ストライクゾーンではなくても、許容ゾーンくらいの子にも

半々で「いいね!」していきます。

ログイン毎にポイントがもらえて「いいね!」を増やすことができるので、

毎日ログインすると、お得に女の子にアプローチできますよ。

 

マッチングした相手にメッセージを送る

自分が「いいね!」した相手が「いいね!」を返してくれたことで

初めてマッチングが成立します。

最初のメッセージは、

いきなり自分を知ってもらうために長々書くのではなく、

シンプルで短いメッセージを送りましょう。

 

僕はいつも下記のように送ってました

「いいね、ありがとうございます。

 ●●と言います。写真見ました、ビールいいですね!」

相手のプロフィール写真を見て

何か簡単なコメントや質問をしてあげることで

会話のリードをしてあげると、

次の会話に簡単に進めやすくなりますよ。

 

 

「ビデオデート」という新しい体験

2020年4月から新しいサービス「ビデオデート」がリリースされました。

with コロナって感じのサービスが早速でてきましたね。

特徴は下記の通りです。
・追加料金なし
・Pairs内で完結するため他のビデオサービス不要
・Pairsで1往復以上のメッセージやりとり
・1回の通話時間は15分
・1日の利用時間は1ペアあたり3時間(外出自粛期間中)

デートする前に相手を確認するのもアリ、

デート後に余韻があるうちに時間を共有することで継続的な関係構築に役立ちます。

 

「いいね」が来るプロフィール設定方法

女の子検索でたくさんのプロフィールを見てみると、

「いいね!」したくなる子、したくない子に共通してる点が見えてきます

それは、自分にも言えることですので、気をつけていきましょう。

 

写真

写真をいくつか登録できるのですが、顔と全身がわかる写真がまず欲しいですよね。

同じことを相手の女の子も感じています。

他は趣味であったり、好きな場所の写真等、

視覚的に自分を知ってもらえる写真を載せていきましょう

 

複数人で写ってる写真よりは、自分だけが写ってる写真が良いです。

他の人に目がいってしまったりするのを避けるためです。

 

  • 顔がはっきりとわかる写真
  • 全身が写ってる写真
  • 仕事着、普段着
  • 趣味の最中の写真
  • 旅行等で行った好きな場所の写真

 

プロフィール

プロフィールは自分の言葉でアピールできる唯一の場所ですし、

女性はプロフィールを読んであなたがどんな人なのか想像します

ここで短文とかで終わらせてしまうと、出会いへの真剣さが伝わらないので、

できるだけ長く書くようにします。

下記に例を記載しますので、参考にして見てください。

 

・性格 (他人から言われてるっぽく)

「穏やかで落ち着いているとよく言われます」と

他人から言われているように書くといやらしさが軽減できます。

 

・似ている芸能人

こちらは芸人とかにたとえればユーモアになりますし、

小ぶりな福山雅●です。みたいにすればイケメン芸能人に似ていることも発信できます。

 

・仕事で頑張っていることを伝える

「企画の仕事をしていて、みんながワクワクできるようなことを日々考えています。」

のように仕事内容、自分の考えてることの2つをシンプルにまとめて記載します。

 

・趣味

箇条書きくらいにして、あまり詳しくなりすぎない程度に記載します。

インドア派、アウトドア派、どっちも派くらいに

傾向が分かれば女の子もイメージしやすいです。

 

・恋愛観

一言こんな恋愛がしたいです!というのを締めの言葉としましょう。

「趣味を一緒に楽しみたいです」等

プラスな印象を与える言葉を記載します。

 

ひたすらLINEに誘導、やりとり出来る女の子を増やす

pairs

マッチングして、メッセージを一周りか二周りしたら

LINEに誘います

 

いいね!を送って、マッチングして、メッセージを送りあって、

というのは相手もいることですので、時間がかかります。

ただ、できるだけ短いやり取りで、LINEを交換することで、

期限が切れた後も連絡ができるようになりますよ。

 

1ヶ月で5名くらいとやり取りできれば1人か2人は会えます。

僕は15人くらいとやり取りをして2人と会いました。

正直、やり取りをしてるうちに面倒臭くなるので、浮気は1人で十分です。

 

誘い方としては

「LINE使ってる? そっちで話しませんか?」

これだけでOKです。

 

「アプリは開くの面倒だし、LINEの方が楽なんだよね」

と使いはじめは言ってたんですけど、LINEゲットしたいよーな感じが出ていませんか?

実際返信が来なくなったケースがあるので、

恐らく女の子は違和感を感じたんだと思います。

さらっと、言い訳っぽくないように誘っていきます。

実際に出会った時も「理由は聞かれたら話す、ダラダラ離さない」

さらっと誘っていきましょう。

 

 

 

 

-おすすめ記事, オススメアプリ, 不倫, 浮気
-, , , ,

Copyright© マッチングアプリで気軽な出会いを楽しむ30代前半の会社員。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.